• ホーチミンスタッフ

ホーチミンのいま。

最終更新: 5月20日

みなさんこんにちは。

トヨタヒロシマタンカンは、先月4月3日より新型コロナウィルスの影響によりベトナム「首相指示16号」の要請に従い一時休業を余儀なくされていましたが、4月末以降通常通りの営業を行っています。

ベトナム保健局によると、今日5月15日現在感染者数312名となっています。

下図グラフ青と赤のグラフは回復者数と新規感染者数を表しています。

4月15日以降新規感染者はほとんど増えていないものの、直近では今日新たに24名が感染者が報告されています。

日本でも緊急事態宣言解除の第2波が心配されていますが、ベトナムも引き続き感染防止の注意継続中です。

<参照元> ベトナム保健局ウェブサイト ⇒ https://ncov.moh.gov.vn/


普段は外国人観光客で溢れるグエンフエ通り、オペラハウス前もコロナ前とは風景が変わってしまっているようです。

コロナウィルスの封じ込めに成功しているベトナムも経済への打撃はまだ全く見えていません。

ホーチミンの外国人観光客で賑わう「ベンタン市場」もまだ半分のお店のシャッターがおりたまま。


​​



入り口には英語で「Preventing diseases caused by Covid 19, Please wear a mask when entering Ben Thanh Market.

(Covid 19による感染防止のためベンタン市場に入るときはマスクの着用をお願いします。)」の看板も。

そんな中、いつもお世話になっている果物屋さん「Nogc Hao」はいつもと変わらずお店を明けていました!

商売のほうどう?と尋ねると「飛行機も止まってるからお客さん全然こないよ~」と。いつもより少ないですが、タンロン5個とオレンジを10個ほど買い物しました。笑顔はコロナ前と同じでした!ありがとう~!(^^)!


50回の閲覧

© 2019 by Hiroshima-Toyota trading.Corp.