• ハノイスタッフ

ベトナムサッカー

最終更新: 5月21日


みなさんこにんちは!

今日は1月のアジアカップのときのお話を。

ベトナムチームは準々決勝でベトナムは日本とあたり、敗れはしたものの堂々のベスト8進出にハノイ市民も大興奮でした!!

ベトナムのサッカーは2018年1月のアジア選手権でU23チームが初の準優勝という快挙を成し遂げたのに始まり、2018年8月のアジア競技大会ではベスト4、そして、2018年12月のASEAN諸国が参加するスズキカップで10年ぶりの優勝をし、ベトナムは国中が大さわぎでした。(画像はスズキカップの時とアジア選手権時のハノイ市内の写真です)

アジア選手権から選手が帰国した際は、ノイバイ空港からハノイ市内への30kmの道に代表選手を一目見ようと人があふれ、監督代表ともに勲章を受けるなど、英雄といった扱いでした。

スズキカップ優勝の際も、渋谷で若者が騒いでいるのと比較にならない規模で、ハノイ市内でもほぼ全ての道路に国旗を掲げたバイクがあふれ、「Việt nam vô địch!(越南無敵)」と叫んでいます。このサッカーに勝った時の国民を挙げた暴走をベトナム人は「Bão(嵐)」と呼んでいます。

ベトナムサッカーの躍進はこの愛国心によるところも大きいのではないでしょうか?今後ワールドカップ予選や、オリンピックの予選での検討を祈りたいと思いますヽ(^o^)丿


58回の閲覧

© 2019 by Hiroshima-Toyota trading.Corp.