• タンカンスタッフ

ホーチミン旧正月(テト)の様子

今年は新暦2月12日が旧正月(テト)の元日でした。やはりコロナの影響でホーチミン市内も例年に比べ静かな旧正月を迎えました。

住まいでは、ベトナム南部特有の黄色い梅の花(ホアマイ)が飾られ、恒例のライオンダンスとともに、お祝いの催しがありました。

また、以前から気になっていた近所のお寺へ初詣に出かけました。



早くコロナが収束し安心して生活できますように。



17回の閲覧

最新記事

すべて表示

© 2019 by Hiroshima-Toyota trading.Corp.