• ハノイスタッフ

ベトナムでのコロナの状況


今回は現在のベトナムでのコロナの状況をレポートします。


現在(9月15日地点)ベトナムでのコロナ感染状況は感染者1063人、回復者926人、死亡者35人です。ベトナムでは3月から4月の第一波終息後ベトナム政府のコントロールもあり99日間感染者ゼロを記録していましたが、7月25日にベトナム第3の都市ダナンで新規感染者が発生しました。

その後ベトナム政府の対応は素早く、同市の社会的隔離措置(ダナン発着の飛行機やバス、タクシーの運行停止。レストランの営業停止。マスク着用など)を指示し、ダナンに訪れていた人には自宅隔離と検査の実施を指示しました。従わない人には罰金なども科されます。かなり厳しいです。。。

私もタイミング悪くその時期にダナン市に行っており自宅隔離と抗体検査、PCR検査を受けましました。

まずは自宅隔離期間中に自宅近くの公民館的なところで抗体検査を受けました。

(↑近くの公民館的な所)


案内板から申請書もほぼベトナム語の為、大変苦労しました。検査自体は採血のみでしたが暑い中なんと2間もかかりました。。。結果は無事陰性でした。


(↑検査申請待ち)

1週間後には保健省の指示でPCR検査にも行ってきました。この時はスタッフの指示も的確でソーシャルディスタンスを保ちながら待つこと30分、思ったより早く検査にたどり着きました。検査は綿棒で鼻をぐりぐり。。。唾液も採取されました。

今回も無事陰性でした。


(↑近くの保健所)


(↑ソーシャルディスタンス)


(↑入口)


(↑鼻ぐりぐり検査)

ベトナムのコロナ対策は厳しいとも少し感じますが、そのお陰で感染拡大を防げていると思います。今では通常通りの生活が出来ています。

1日でも早くコロナが終息し、また世界中の人が自由に行き来できる日が来ることを切に願っています。

39回の閲覧

© 2019 by Hiroshima-Toyota trading.Corp.