© 2019 by Hiroshima-Toyota trading.Corp.

Vietnam news

ベトナム駐在のスタッフが旬な情報、おすすめスポットをお届けします!!

Featured Posts

February 4, 2020

ベトナムで正月と言えば旧正月の事です。日本での大晦日や元旦は普段とまったく変わりません。(元旦のみ祝日ですが。。。)

今年の旧正月元日は1月25日で、正月前後約3日間は多くの企業やお店、レストランが閉まります。

ただ旧正月前は、街中では新年を迎える準備をする人で溢れかえります。

私達のショールームも旧正月に合わせ、飾り付けなどを行いました。

ベトナムではは写真を撮る事が大好きな方が多く、お客様も飾り付けの前で写真を撮り、喜んで頂いてました。

また工場内も大掃除を実施し、普段使用している工具やリフトを清掃し必要に応じて塗装などを行いました。

最後...

December 28, 2019

先日12月6日、ユニクロベトナム1号店がホーチミン中心部にオープンしました!!

取材日はオープンから2週間後でしたが、あまりの人の多さに、まだ店内への入場にも列ができるほどです。

この店舗は以前デパートが入っていたビルの1階から3階までの3フロア(約3,100㎡)を改装し、有名ベトナム人デザイナー作成の竹製オブジェがあったり人気作家のカラフルでかわいいイラストが壁面に描かれていたりと、ベトナムらしい装飾が店内の随所に取り入れられています。

お子様のためのキッズコーナーには、タッチパネルが設置され、画面の絵をなぞったり自由に触って遊ぶことが...

December 7, 2019

2019年も残すところあと少しとなりました。

ハノイ市やショールームのあるビンフック省も、ここ1~2週間でようやく冬らしい気候になってきました。(ベトナムは常夏と思われがちですが、北部には日本よりは暖かいですが四季があるのです。)

さてトヨタヒロシマビンフックHTでは先月7周年を迎え、ショールームではイベントを開催しました。たこ焼き、ポップコーン、タピオカミルクティの他、お子様にはTo Tuong(トトゥオン)という人形を塗っていくコーナーを、女性のお客様向けにネイルのサービスをご用意しました。

To Tuongはベトナムではとてもポピュ...

みなさんこんにちは!!

前回ご紹介したトヨタヒロシマタンカン現場範囲外に移動され成長した「天然バナナの木」、その後について皆さんにご報告いたします。

移動後もすくすくと育ったバナナの木からできた実は大きくなり、食べごろをむかえたため収穫してみました。当初バナナを収穫した時はまだ緑色で食べられる状態ではなかったので、事務所で保管していました。

約1週間が経過…

美味しそうな黄色いバナナに大変身しましたー!!ヽ(^o^)丿

試食したところ、甘くてとても美味しかったです。

また、収穫したバナナを使って、前回紹介しました「“Kem Chuoi”(ケム...

November 17, 2019

ホーチミン市2区、外国人が多く住むタオディエン地区に、とっても魅惑的なお店がオープンしました!!

それは、ドーナツ屋さんです(^o^)

このお店、日本でもお馴染みの某ドーナツ屋さんの「ポン・デ・リング」によく似たドーナツの専門店です。種類も豊富で、10種類以上の味が選べます。

定番のシュガーやはちみつ、チョコレートにオレオのせ、アーモンドやカシューナッツが乗ったものなどなど。変わり種では、ベトナムならではの、ドリアン味があります😱

生地がモチモチで軽い触感が楽しめ、更にドーナツの上にコーティングしてあるチョコレートやはちみつも程よい甘さで...

October 29, 2019

東京モーターショー2019が今年東京で開催されていますが、この度は同時期に開催されているベトナムベトナムモーターショー2019に行ってきましたのでご紹介したいと思います。

公式ホームページには会場規模2万平米、動員20万人、展示200台と書いてあり、東京モーターショー2017が9万平米、77万人、380台とのことなので、数字だけみると規模が小さいように感じますが、行ってみると平日にも関わらず歩く場所がないほど人であふれており、学生さんのような若い人が多く来られている印象が有りました。

入場料は一人3万ドン(約150円)とベトナム料理のフ...

ベトナムは経済成長とともに「変化」しています。私達が目の当たりにしている本格的なモータリゼーションが始まる自動車のある暮らしへの変化だけではありません。特に食生活の変化は著しく、そのなかでも日本人には身近な牛乳はベトナムならではの変化を日々遂げています。

 (VinamilkのHPより)

日本は牛乳を飲むことが一般的ですが、ベトナムではまだ「子供のための栄養補給」など特別なものとの意識が残っているようです。

日本では、総務省「食品需給センター食品産業動態景況調査」によると、2017年1人当りの年間牛乳消費量は24.4㍑とベトナムを下回って...

 バナナはベトナムの田舎ではおなじみの木です。

 こちらはトヨタ広島タンカンを建設したときに、建設ために運ばれてきた砂と混合され種子から成長しました。

 発芽した子供の木が発見されてからは、現場範囲外に移動されすくすくと成長しました。現場作業員の皆さんが毎日水やりをし木の成長を見届けてくれました。肥料や化学物質の介入なしに成長した為、「自然バナナの木」と呼ばれています。素敵な若いバナナの木から、開花して実をつけています。以下は、「自然バナナの木」の写真です。バナナの実がますます大きくなっています。

 ベトナムにはバナナを使ったおやつが様々...

ホーチミンの街中は車、バイクが沢山走っていますが、現在の主な公共の乗り物は路線バスです。

今回の目的地は市内の少し端に位置する、チョロン地区という中華街に行ってみました。

まずバス停に行き、チョロン行きの路線図をチェックします。

目的のバスが近づくと、手を振って「乗りたい!」とアピールすると止まってくれます。乗降者が誰もいない場合は通過しますのでご注意ください。

バスは約7分間隔で次々やってきます。バスに乗り込むと車掌さんが来て運賃を徴収します。今回の料金は市内均一価格の6,000ドン(約30円)です。

バスの中はエアコンも効いており快適に過...

September 25, 2019

先日9月13日(陰暦8月15日)は中秋でしたね。

中秋といえば日本では中秋の名月、月を愛でる日となっており、月見団子をお供えしますが、ここベトナムでは少し様子が違います。

中秋節前には、お世話になっている人に月餅を贈る習慣があります。

中秋節の日自体は、現在子供のための日と考えられているようです。

ビンフックのショールームでも、中秋節のイベントを開催しました。

イベント当日は、お菓子やフルーツだけでなく、スタッフ手作りのどら焼きも!

バルーンアートやお面を作るコーナーもキッズに大人気でした。

私が最も驚いたのが、フルーツを使った飾りです。元来はフ...

Please reload

Tet テト(旧正月)について

February 4, 2020

1/7
Please reload

Recent Posts

November 17, 2019

September 25, 2019

Please reload